株式会社淺野機械工業所

会社沿革

1951.7 刈谷市東陽町にて創業、日本電装㈱と取引開始
1957.4 自社製工作機械(高速度精密旋盤)製作
1959.4 有限会社に改組(資本金200万円)、電装協力会(現 デンソー飛翔会)に参加
1962.4 日本電装(株)デミング賞受賞活動により社内標準化の確立
1966.3 株式会社に変更(資本金1,000万円)
1968.4 旧碧海郡高岡町の工場誘致により、現在地に工場移転
1976.11 日本電装(株)よりQCモデル工場の指定を受ける
1979.4 愛知県第5回工場環境緑化コンクール入賞
1980.11 愛知県職業能力開発協会会長より表彰
1981.5 豊田工機(株)(現 ジェイテクト(株))と取引開始
1984.10 工機工場、生産2課工場 増設
1985.9 マルヤス工業(株)と取引開始
1988.4 マルヤス工業協力会に参加
1989.5 事務処理迅速化の為、IBM製コンピュータ導入
1991.3 TQC導入、日本電装(株)品質管理賞 応募
1991.10 創業40周年記念式典 挙行
1992.3 パワーステアリング部門チューブシリンダー専門工場竣工
1993.6 日本電装(株)品質管理賞 受賞
1997.12 部品の高精度化対応の為、自社製NC旋盤設計製作
1998.1 生産1課工場拡張(530㎡)
2002.1 工機新工場竣工(1,000㎡)
2002.3 浜名湖電装湖翔会に参加
2002.4 豊工協力会(現 ジェイテクト協力会)に参加
2003.3 ISO9001認証取得
2004.4 ISO14001認証取得